何や?ソレ!?ちょっと調べとこか!!

私もみんなも知りたい事調べちゃうサイト☆

映画

ケリー・マリー・トラン/スターウォーズにアジア系女優初出演!wiki風プロフィールで出身や学歴、役所を調査

2017/05/16

みなさん今日は。

ご訪問頂きましてありがとうございまっ☆

“何?ソレ!?”のnasoreです。

最近、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が話題になってるよね。

日全米では2017年12月15日に公開予定らしいな。

日本も同時公開なんやろかね?

 

そんな新作の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』にアジア系の女優さんが初めて起用されるゆー事で話題になっとった。

 

その女優さんの名前はケリー・マリー・トランさん。

そう言えば最近公開したアメリカ版の『攻殻機動隊』の『ゴースト・イン・ザ・シェル』の実写版にも“芸者ロボット”としてアジア系の女性が起用されとったね。

 

今回はどんな人なんかと思ったんで調べてみたで☆

スポンサードリンク

ケリー・マリー・トランさんのプロフィール

ケリー2

出典:https://pbs.twimg.com

ケリー・マリー・トランさんは出身はアメリカ合衆国、カリフォルニア州のサンディエゴ生まれや。

大学は有名大学とされる『UCLA』に在籍。

 

そんな秀才のケリー・マリー・トランさんは“YouTuber”!!

ちなみにケリー・マリー・トランさんのYouTubeチャンネルは『Kelly Tran』やて。

ケリー・マリー・トランさんのお仕事は?

ケリー・マリー・トランさんの情報はホンマに少ないねん。

そんな少ない中でわかったんは、2011年頃からテレビとかインターネットで活躍しとるっちゅー事や。

 

それも、結構コメディーに出演しとるねんて。

というか、コメディアンなんやてさ。

 

その中ではコントだけでなく、歌声も披露しとるらしく、その歌唱力がなかなか凄いんやて!!

出演作品は2011年『The Rising Cost of Cosmetics』、2013年『Andy's CDs』が有名らしい。

ケリー・マリー・トランさんは、“ローズ”役に決まった時、両親はもちろん、友達にもその事を話したらアカンかったから隠すのんが大変やったそうや。

 

撮影で家空ける時は「カナダでインディペンデント映画をやってる」って言うてごまかし撮ったんやて。

わざわざ“メープルシロップ”をお土産として買って帰ったりしたそうや。

スポンサードリンク

ケリー・マリー・トランさんの役所は?

ケリー・マリー・トランさんは今回の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で、どんな役しとるんやろね?

ケリー

出典:http://oyster.ignimgs.com

調べてみたら“ローズ”っちゅー反乱軍の女性整備士の役で出演しとる。

実はこれだけしか情報は公開されとらへんねん・・・おいおい

『スター・ウォーズ』に初のアジア系の女性起用っちゅーてマスコミ煽っといて、その上、ファンにも期待させといて

“それは、ないやろ!?”っちゅー感じやね💢

監督のライアン・ジョンソンさんはこのケリー・マリー・トランさん演じる“ローズ”は「この映画の最も重要な新要素」って紹介しとる。

ケリー・マリー・トランさんのまとめ

ケリー・マリー・トランさん、コメディアンっちゅー事もあるんやろうけど、画像見ても、ムッチャ明るそうな人やね☆

ケリー1

出典:http://www.insidethemagic.net

今回、ケリー・マリー・トランさん演じる“ローズ”って、画像見る限りやと、明るいイメージのキャラクターっちゅう感じやないね。

 

そんな事からも、監督のライアン・ジョンソンさんが『最も重要な新要素』って言っとるのもわかる気がするな。

 

ケリー・マリー・トランさんは今回の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について

“作品の素晴らしさに応えたい。

この作品に参加させてくれてとても感謝している”

って語っとる。

 

新作の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。

まだまだ情報が出し惜しみされとる感満載やから、これからの情報には注目やね!!

 

じゃぁ、今回はこの辺にしとくわ。

本日もご訪問頂きましてありがとうございまっ☆

またのご訪問お待ちしてます♪

スポンサードリンク

-映画
-,